Jabberwock Gallery

ギャラリー企画公募 中判フィルム写真展
「 120 or 220 」


11/6(tue) 12:00

11/29(thu) 19:00

[ コンセプト ]  『どうせ撮るなら大きく撮ろう──。』
・二眼レフやハッセル、みんな大好き中判カメラ。
中判フィルム(120・220/ブローニー)を使用したカメラで撮影した写真の公募展です!

[ 開催期間 ]  2018年11月6日(火)12:00〜11月29日(木)19:00

[ 定員 ]  最大 / 12名   ※全参加者60cm枠の場合

[ 募集締め切り ]  2018年10月27日(土) 24:00   ※定員に達した場合は期日前に募集を締め切ります。

※作品の搬入期限は11月4日(日)19時までです。

[ 出展可能な作品 ]

☆「中判フィルム」で撮影した写真作品。
※作品の撮影時期・作成時期は問いません。
※ご使用されるカメラの機種・メーカー・フィルムなどに制限はありません。
※写真のプリント方法(銀塩・インクジェット)や展示方法(デジタルフレーム)などは問いません。自由な発想でご参加ください。
※レタッチ、デジタルフィルターを含むデジタル加工は基本的に禁止とします。
※上記条件の写真作品であればジャンルは問いません。
※著作権に抵触すると思われる作品、公序良俗に著しく反した作品は不可。

☆点数やサイズは枠からはみ出さなければ何点でもOK。
※特殊な展示や極端に枚数が多い場合は事前にお問合せ願います。

[ 注意事項 / 禁止事項 ]
※著作権に抵触すると思われる作品(二次制作含む)は事前にご確認ください。
※性的表現を過度に含む作品は事前にご確認ください。
※暴力的表現を過度に含む作品または連想させる作品(極端な流血(経血含む)や傷・リストカットなど)は不可。
※上記の事項に違反していない作品であってもギャラリストが不適切であると判断した場合は展示作品の差し替えまたは取りやめをお願いする事があります。
※パネル作品(ハレパネ、各種ボード)でご出展される場合は「コマンドタブ」を必ずお持ちください。(パネル作品に限り破損に関する責任は負いかねます)
※その他不明な点はお気軽にギャラリーへお問い合わせください。

[ 展示スペース ]  60x180cm
※枠を組み合わせた広い範囲(60cm+60cm=120cmなど)もお使いいただけます。
※展示の場所などはギャラリースタッフが全体のバランスを考え配置いたします。

[ 出展料 ]  60cm枠 / 6,000yen
※上下180cmの範囲が利用可能です。ただし、作品の閲覧に有効な(観やすい)範囲は100cm程です。
※個人配布用の「Flyer(DM)」が必要な方はお申し込みの際にお知らせください。


[ お申し込みはコチラから ]        [ Facebookでシェアする ]         [ CLOSE ]